▲ TOP
パソナライフケアの家事代行ブログ

カジcafé

シニアサポート初級認定講座 実施しました!

2017年10月25日

家事代行サービスメニューの一つ「シニアサポート」。
最近、ご依頼がとても増えています。

パソナライフケアでは、家事代行スタッフの皆様に向けて、「シニアサポート初級認定講座」を実施しました。
高齢者の方をサポートする上で大切なこと、基本的な介護技術について学んで頂きます。
講師は、当社介護施設「清澄邸」の介護福祉士 柴田が担当しました。

車椅子の操作方法や歩行介助、お口の健康を守るパタカラ体操(※)など、楽しみながらスキルアップを行いました!
(※)パタカラ体操とは
お口の代表的な体操の一つで、食べ物を上手にのどの奥まで運ぶ一連の動作を鍛えるための、発音による運動です。
加齢に伴い筋肉が弱ってくると、お口の周りの筋肉や舌の動きが悪くなります。
その予防・改善を目的とし、「パ・タ・カ・ラ」と発音することで、食べるために必要な筋肉をトレーニングします。

 

勉強して知識や技術を身につけたいという皆様の向上心に、私たちもとても刺激を受けました。

今後社会的ニーズが増えてくるシニアサポート。
安心・安全なサービスが提供できるよう、今後も継続して研修を実施して参ります。

 
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

 
★お昼はパソナグループJOB HUB SQUARE内の食堂にてみんなで食事をしました★