▲ TOP
パソナライフケアの家事代行ブログ

カジcafé

フィリピン人スタッフの家事代行

2016年7月13日

みなさんフィリピンと聞いてどんなイメージをお持ちですか?

私はバナナとアキノ大統領と・・・同じアジア圏の国、というくらいでしょうか。最近、サバンナの高橋さん、ナインティナインの岡村さんもフィリピン人メイドのハウスキーピングサービスを利用されていると話題ですが、パソナライフケアにも、数多くのフィリピン人スタッフが登録・ご活躍いただいています!

フィリピン人スタッフの特徴は?

フィリピン人は、以下のような特徴をお持ちです。

*国としてメイドサービスに力を入れているためハウスキーピングの経験豊富な方が多いです。

*陽気で高いホスピタリティ。鼻歌を歌いながら楽しんでテキパキお仕事をこなす姿は見ていて気持ちが良いです。控えめな方もいらっしゃいますが、みなさんとても優しく穏やかなお人柄です。

*クリスチャンの方が多く、熱心に教会に通っている方が多いです。

*語学が堪能!公用語は英語とタガログ語。相手によって3つの言語を使い分けています。

スタッフ登録の面接担当として、また外国人のお客様を中心に担当する中でフィリピン人と接する機会も多いのですが、いつもそのお人柄に感動しています。 

フィリピン人スタッフにサービスをお願いするメリット・デメリット

フィリピン人スタッフにサービスをお願いする場合、以下のようなメリット・デメリットが挙げられます。

<メリット>

*年齢が若い方が比較的多いので気を遣わずにお仕事をお願いできます。

*日本人だと私生活を覗かれている気がするという方、プライバシーや近所の目を気にされる方におススメです。

*語学力を高めたい方・英語を学ばれているお子様がいるご家庭にはおススメです。

<デメリット>

*料理の味付けなどは合わない事もあります。事前の細かなすり合わせをしておくと良いでしょう。

*日本語文章のやり取りが難しい場合が多いです。口頭か、メモはひらがな・ローマ字・英語で行います。

 

パソナライフケア家事代行サービスの特徴

パソナライフケアでは、日本人の登録スタッフと同じ面接・登録過程を経て、同じ時間給をお支払し、研修を実施しています。ハウスキーピングの経験がある方でも必ず複数回の実技研修を行った上でお客様にご紹介しています。面接担当、複数の研修担当が複数回お会いしますので、お客様のニーズに合ったより細やかなマッチングが可能です。

ご登録にいらっしゃる方は、基本的にご主人様が日本人で永住権があり(就労制限がない)、お子様がいらっしゃる主婦の方がほとんどです。そのため、より日本の文化を理解されていらっしゃいます。

<下記のような方々がご活躍中です>

*外資系ホテルのレストラン・フラワーショップでマネージャーを長年されていた方。

*フィリピンで動物の愛護シェルターを運営されている方。

*教会でのボランティアをされ、子どもが好きでお子様がいらっしゃるお宅へのサービスを希望される方。

*20年以上日本に住んでおり、日本人のお客様へのサービスを希望される方。

*ダイエットをしたいと陽気にオヤジギャグを言う方。

一口にフィリピン人と言っても色んな方がいらっしゃいます。

ご興味があれば、お気軽にパソナライフケアお問合せ下さい。お客様と家事代行スタッフの間に入り当社プランナーがしっかりサポートさせて頂きます。